インターネットFAXの月額利用料金比較

MENU

インターネットFAXの月額利用料金比較

今、注目の「インターネットファックス」を導入しよう、このように決断されることは素晴らしいことだと思います。
けれども、どこの会社のサービスを導入したらいいのか分からないのが本音なのではないでしょうか?

 

そうするとネームバリューでKDDIやNTTのサービスを受けたくなるところですが、
それにちょっと待ったをかけようと思います。

 

今回は人気の「インターネットFAX」サービスを展開している人気の5社から紹介していこうと思います。

 

インターネットFAXサービス会社を比較!

分かりやすくするために毎月100枚ずつFAXを送受信したことにします。

 

eFax

まずは「eFax」です。こちらは「インターネットFAX」で一番人気となっています。
運営企業はj2 Global Japan 有限会社です。
そして料金は、基本料金は1,500円/月(年間15,000円タイプもあり)、送受信150枚まで無料、
それ以降10円ということになっているのです。したがって毎月1,500円となるのです。

 

PamFax

また「PamFax」というサービスもあります。
こちらはPamConsultが運営している「インターネットFAX」になります。
この「PamFax」のベーシックプランでは、月会費594円であり、受信料無料、送信料が12円かかります。
つまり毎月1,794円かかります。

 

KDDIペーパーレスFAX

さらにKDDIが行っている「KDDIペーパーレスFAX」もあります。
料金は月会費950円、受信料無料、送信料15円となっているのです。
これを計算すると月額2,450円かかるのです。

 

Toones

続いて「Toones」というものもあります。
こちらは株式会社Karigoが提供しているサービスになります。
そのプランは三つあり、ビジネスプランであれば月会費980円、受信料無料、送信料13円なります。
そのため2,280円かかることになるのです。

 

BizFAXストレージ&リモート

最後に「BizFAXストレージ&リモート」があります。
これはNTTコミュニケーションが運営するサービスで、月会費1,000円で、受信料無料、
送信料が8.4円という比較的安いものになるのです。
そのため毎月1840円で利用できます。

 

 

したがって、料金面で選ぶとすると「インターネットファックス」は「eFax」がお勧めとなるのです。
もちろん、お勧めされたものを、そのまま導入する必要はありません。
ただ、利用者が断トツに増えているのが「eFax」になるのです。

 

もちろん、サービス面もしっかりしているので、非常にリーズナブルに高品質のサービスを受けられるのです。
ですから、もしこれからファックスを入れようと思っているのであれば「eFax」をおすすめします。